【全国版】Indeedのおすすめポイント

Indeedの特色、おすすめポイント

「Indeed(インディード)」はシンプルなインターフェイスと登録求人数の多さで知られる、新しいタイプの求人情報サービスです。
「仕事探しはIndeed」というキャッチフレーズのCMが多く流れているので、一度くらいはサイトを見かけたことがあるのではないでしょうか。

Indeedの特長は、まず他の求人会社にはないすっきりとした検索画面です。
Googleのトップページを思わせるような検索窓とロゴのみの白い画面で、そこに自分が働きたい条件のキーワードと勤務地のみを入力するだけで多くの求人情報が表示されてきます。

それもそのはずで、Indeedというのは他に数多くある求人情報サイトとは異なっており、表示される内容が検索連動型広告となっているからです。
きめ細かい求人情報を表示するよりも、リアルタイムで企業が出している求人情報をより多く掲載するということに特化しているということになります。

検索をして表示される内容もテキストベースで、必要な情報のみが表示されるというすっきりしたものとなっており、必要な情報のみを絞り込んで得ることができるというメリットがあります。

また検索連動型ということのメリットを活かし、検索結果に対して似た条件の求人を案内することができるようになっています。

利用に向いている層

Indeedは世界No.1の求人検索エンジンで、毎月2億人以上のユニークビジターを獲得しています。
日本以外にも海外60カ国以上でサービス展開をしており、グローバル企業など国籍をまたいだ求人探しにも強みを発揮しています。

検索で表示される内容からは直接申し込みができるようになっており、条件があえばすぐに遠方の企業とのアクセスをとることもできるようになっています。
一見シンプルで必要最低限の情報しか掲載していないかのように見えるIndeedですが、実際にはアクセス環境の整備やオンライン履歴書の作成など使いやすさを追求した作り込みです。

Webを使った求職活動に十分慣れているという人なら、余計な情報がないぶん非常に使いやすく感じるのではないでしょうか。

その一方で、あまりインターネットを通じての求人情報検索や具体的な就職活動をすることに慣れていないという人にとっては、シンプルすぎるがゆえにどうして良いか分からないと思うこともあるかもしれません。
もともとIndeedが就職支援サービスとしては後発であり、若い世代の効率的な職探しということを目的として開発しているところであるので、人によりとても便利と感じる時と、不親切と感じる時があるでしょう。

使いこなせればこれほど便利なツールはありませんので、ぜひ自分なりの使いこなしができるようになってみてもらいたいです。